サイトについて
このサイトは 男性キャラクターメイン 一次創作ブログ です。

サイトの更新情報、絵・漫画などを掲載しています。

※画像の表示がおかしい、表示されない時は何度か更新ボタンを押せばなおるかもです。

■注意■

■当ブログは 18歳以上対象サイト です。

■当ブログには一部、同性愛 ・ グロテスクな表現 を含むイラスト等がおいてありますので、 それらに嫌悪感を感じる方、 理解のない方の閲覧はご遠慮下さい。

■当ブログは管理人の独断により 個人的な意見・発言として記事を書いていますので、 書かれた内容の正確さ、妥当さ等について一切保証致しません。

また、記事内容にしているものを 否定・批判するものでもありません。

プロフィール

管理人

Author:管理人
男性キャラクターをメインにイラスト・漫画の創作活動をしています。

イラストサイト
男子工房
イラストサイトです。ブログに掲載した絵・漫画などをまとめています。

何かありましたらこちらから↓
メールフォーム



Twitter・Twitter / つぶやき

Pixiv・Pixiv / イラストSNS


カテゴリ

『まじかるDKタイキくん ワンだふる! 第1話』公開しました。



『まじかるDKタイキくん ワンだふる! 第1話』公開しました。
男性同士の同性愛要素含む成人向けADVゲーム、フリーソフトウェアです。

ダウンロードはこちら。
リンク1 リンク2

軽量版サイト・告知サイトではもう少し詳しく作品について掲載しています。
→軽量版サイト
→告知サイト


【ストーリー】
遥か宇宙の彼方にある、小さな惑星。
その星には、植物と相互依存関係を築く知的生命体が棲息していた。

惑星の住人達は「少子化対策(建前)」&「魅力的な生命体の外部調達(本音)」という野望の元、
通称『どきっ☆おとこのこいっぱいの♂はあれむ星☆』計画を始動。
彼らにとって最も魅力的な存在である地球人のオスを確保する為に一斉攻撃を開始する。

なす術なく襲われる地球のイイ男達。
絶望的かと思われた状況の中、突如人々の前に現れた青年の手によって地球は救われたのだった。

その青年は自らを“まじかるDK”と名乗った――

しかし、諦めの悪い惑星の住人達は水面下で次なる侵略作戦を企てる。
これは、正義と性欲と友情と恋愛が入り混じった日々を送る男子校生の「まじかる」な青春物語である。


【登場人物】
星野タイキ……本作の主人公。素直で元気いっぱいな男子校生だが、実は地球を守る正義のヒーロー。
デジ太……タイキをサポートする謎の多いデジタル生命体。
甲斐リュウマ……タイキの親友。無鉄砲で涙もろくて、すぐ騙される。最近様子がおかしい。
ギギ☆ポン……地球征服を企む宇宙人の1人。地球へ派遣されてやってきた。
???……???


【ソフトウェア情報】
ソフト名  まじかるDKタイキくん ワンだふる! 第1話
ジャンル  成人向けアドベンチャーゲーム
対象年齢  18歳
プレイ時間 2時間~3時間程度
種別    フリーソフトウェア
動作環境  Windows XP/7
配布開始日 2016年10月20日
スタッフ  イラスト/男子工房・シナリオ/A部史




とりあえず、公開まで辿り着けて良かったです。
本来は今年の2月に公開するはずの予定だったものが、結局10月に……ホントにスイマセンでした(汗)

初めてまともにゲームを制作したので 何かと不慣れな点が目立ったり、気になる部分も多々出てくることかと思いますが、本作は上記にも記述してある通りフリーゲームなので 気軽にダウンロードして頂いてサクッと楽しんでもらえれば幸いです。
やや女性向け寄りですが 特に男性向けとか女性向けとか決めていないので、男性でも女性もオッサンでもお姉さんでも歓迎です。

最後に気持ち半分はこれがやりたくてフリーゲームとして制作したのですが、まだ男性キャラに目覚めてない・興味があるノーマルな人も宜しければぜひこっちの世界に入り込むきっかけにして頂ければ……。
Hシーンは緩いので、男キャラメインのエロゲに慣れてない人でも比較的プレイしやすいと思います。(多分)
逆に言えば 主人公に自己投影して楽しむというより第三者視点でプレイするタイプに近いのと、全くハードな内容ではないので抜きゲーとしては過度な期待はしない方が良いです。

『まじかるDKタイキくん ワンだふる! 第1話』公開予定

成人向けADVゲーム『まじかるDKタイキくん ワンだふる!』10月20日(木)公開予定です!

04__screenshot_05.jpg


公開に向けて紹介サイトをリニューアルしました。
まじかるDKタイキくん ワンだふる! 紹介サイト

軽量版サイト<ムービー(本編のプレイ動画等)、スクリーンショットに新しいコンテンツを追加しました。
下からでも観られます。